自家焙煎コーヒー豆専門店 ビーンズコーヒーカンパニー
ネットショップ ビーンズブログ フェイスブック
ショップページ
フェイスブック 
店長個人ページ
お問い合わせ

1 ドリッパー コーヒーの粉を濾す器具です。

2 サーバー 抽出液を受けるガラス器具です。

3 粉を計量するスプーンです。

4 お湯を注ぐ専用のポット

5 1にセットする紙のフィルター


1に5を敷き、3を使って抽出したい分量の粉を入れる。

4で多目のお湯を沸騰するまで沸かします。

お湯が沸いたら、沸騰するぐらつきが少し和らぐまで待ちます。(理想温度93℃前後)

コーヒー粉に沸かしたお湯を湿らす程度に注ぎます。(注ぐ量が多すぎて2にコーヒーが落ちてくるぐらいはNGです。膨らむ粉を眺めながら約2〜30秒蒸らします。

膨らんだ真ん中あたりを狙い、ゆっくり静かに注湯し、3のサーバー量を見ながら3分の1くらいまで注いでいきます。

一息ついて手を止め盛り上がった粉の層が少し沈みかけたらまた静かに注ぐ。ただしさっきよりは少し多目の湯量で3分の2の量まで。

3分の2を過ぎたら、さらに湯量を増やしながら注ぎ、2のサーバーの目標杯数まできたら、1を、お湯が残っていても2のサーバーからはずして出来上がりです。





(有)ビーンズコーヒーカンパニー