自家焙煎コーヒー豆専門店 ビーンズコーヒーカンパニー

ネットショッピング/創業の地新市町と、隣接の地域の皆様の【毎日】のコーヒーのために/メニューはコーヒーのみ。しかも他ではある【あれ】が出ないカフェ。その理由とは/焙煎人が直伝美味しいコーヒーの淹れ方/基本情報 お知らせ

ハンドドリップで淹れる



ご注文は24時間いつでも受付可能。
お問い合わせなどは上記店舗
カレンダーをご覧ください。

日は発送業務はお休みいたします。
ハンドドリップに必要な、オススメの器具をそろえます
@ドリッパー
コーヒー粉を濾す器具 Aサーバー抽出液を受けるガラス器具 Bメジャーカップ 粉を計量します。1杯10gのもの C湯沸し抽出用ポット お湯を沸かし注ぎます。 Dペーパーフィルター 1)にセットする紙のフィルター
全てそろったら抽出スタート
@にDを敷き、Bを使って抽出したい分量の粉を入れる。ペーパーフィルターはこのギザギザの部分をそれぞれに折り返してください。↓


Cで多目のお湯を沸騰するまで沸かします。

お湯が沸いたら、沸騰するぐらつきが少し和らぐまで待ちます。(理想温度93℃前後)

コーヒー粉に沸かしたお湯を湿らす程度に注ぎます。(注ぐ量が多すぎてAにコーヒーが落ちてくるぐらいはNGです。)
膨らむ粉を眺めながら約2〜30秒蒸らします。


膨らんだ真ん中あたりを狙い、ゆっくり静かに注湯し、Bのサーバー量を見ながら3分の1くらいまで注いでいきます。


一息ついて手を止め盛り上がった粉の層が少し沈みかけたらまた静かに注ぐ。ただしさっきよりは少し多目の湯量で3分の2の量まで。

3分の2を過ぎたら、さらに湯量を増やしながら注ぎ、Aのサーバーの目標杯数まできたら、@を、お湯が残っていてもAのサーバーからはずして出来上がりです。

(有)ビーンズコーヒーカンパニー